後援会会則
役員紹介
福山市ゆかりのプロ野球選手
後援会加入申込み
お問合せ

後援会会則

(名 称)
第1条
この会の名称は「福山市プロ野球選手後援会」と称する。

(目 的)
第2条
この会は、福山市にゆかりのあるプロ野球選手の応援・激励会等を通して、会員の交流・親睦を深めることを目的とする。併せて地域野球少年に夢と希望を与え、健全な青少年の育成も目的の一つとする。

(行 事)
第3条
この会は、前条の目的を達成するために次の行事を行うものとする。
(1)福山市にゆかりのあるプロ野球選手の応援
(2)選手出席による激励会
(3)後援会会員の交流・親睦
(4)選手出席による少年野球教室等の社会貢献活動

(定 義)
第4条
この会は、当該年の1月1日から当該年の12月31日までとする。

(会員構成)
第5条
(1)「福山市プロ野球選手後援会」の入会申込書を提出し、目的等を理解した人を本会の会員とする。
(2)第2条、第3条の目的を達成するため反社会勢力の排除に関する条例を遵守する人。

(会員の条件と運営)
第6条
(1)福山市にゆかりのあるプロ野球選手を応援、愛する人
(2)本会の目的・事業等の内容を理解し賛同できる人
(3)イベント案内はホームページで発信する

(会員の心得)
第7条
(1)選手が所属する球団並びに各選手のファン獲得に努力すること
(2)各球場での応援活動及び各事業に積極的に参加すること
(3)各選手及びその家族に負担となる様な行動は慎むこと
(4)この会の秩序と統制を乱さないこと

(入会手続)
第8条
(1)この会に入会を希望する人は、入会申込書に必要事項を記入の上、事務局に提出しなければならない。
(2)入会2年目以降は会員自身からの退会申し出があった場合を除き、自動的に入会を継続する。
(3)申込書、振込手続きが完了次第、会員証を発行する。

(会 費)
第9条
会員の年会費は以下の通りとする。
(1)会 員  1口  5,000円
(2)イベントは別途行事内容により大人から子供まで費用が発生する(主に激励会等)
ただし野球教室は無料とする。
(3)高校・大学野球連盟に登録している学生は入会できません。
(4)会員の年会費は入会申込書と同時に納入しなければならない。
会員の年会費は以下の通りとする。
(5)入会2年目以降の会員は1月末日までに会費を納入しなければならない。
(6)会費の振込先は下記の通りとする。(振込手数料は会員負担とする)
広島銀行 福山野上支店 普通 3134941

(退 会)
第10条
(1)この会を退会する場合は、事務局に届け出をすること。
(2)会員が退会した場合又は会員資格を失効した場合、すでに納入している年会費等については返却しないものとする。
(3)当該会員の入会申込記載内容に重大な虚偽があった場合
(4)本会が会員として適格でないと認めた場合

(会員証)
第11条
(1)この会は会員に対し、本会の会員証を発行する。
(2)会員証は会員本人のみ利用することができる。
(3)会員証を他人に譲渡・貸与してはならない。
(4)会員証を紛失した場合は、所定の手続手数料を負担し再発行することができる。
(5)第10条又は2年目以降会費未納の場合は会員証を返却する。

(会の役員)
第13条
この会に次の役員を置く
 会 長    1名    副会長 若干名
 幹 事  若干名    会 計    1名
 事務局長  1名    監 査    2名
この会の名誉会長及び顧問・相談役は会長が委嘱することができる

(役員の選出)
第14条
役員の選任は幹事会において選任するものとする。

(役員の任期)
第15条
役員の任期は2年とし、再任を妨げない。但し補欠の役員の任期は前任者の残任期とする。

(幹事会)
第16条
(1)幹事会は会長、副会長、幹事をもって構成し、会務の執行に必要な全ての事項を審議し決定する。
(2)この会の経費は会費、寄付金、その他臨時の会費を以て運営する。
(3)会計年度は毎年1月1日より本年12月31日迄とする。

(総 会)
第17条
この会は役員を以て総会とする。
 (会長が招集する)

(事務局)
第18条
この会の事務局は下記の住所に置く
 福山市千田町千田3484
  (有)アルファオート福山 内
  「福山市プロ野球選手後援会」
 ホームページ  http://www.fukuyama-probs.jp
 TEL 084-961-0200
 FAX 084-961-0201


(付 則)
この会則は平成25年1月1日から実施する。

平成25年3月11日改正

 
HOME

Copyright (C)2012 Fukuyama Professional Baseball, all right reserved